三郷・八潮市周辺で新築一戸建ての購入を検討している方向けにおすすめの不動産会社を紹介しています。

新築一戸建ての購入を検討中!大手と地元の不動産のどちらを選ぶ?

新築一戸建ての購入を検討中!

新築戸建ての購入を考えたとき、ネットで物件を探す人は多くいるでしょう。もちろん、ネットからお気に入りの物件を見つけることは悪くありません。しかし、すぐに売れている場合があります。そこで、利用したいのが不動産会社です。不動産会社には大手と地元がありますが、メリット・デメリットはどうなっているのか、この記事でご紹介します。

最近の物件探しはインターネットが主流

昨今のインターネットの普及により、まずはネットで物件の情報を得る人がほとんどです。ネットであれば、自分の好きなタイミングや時間帯などで調べることができ、情報をじっくり確認できます。

しかし、ネットの物件情報は多くの人が同じ物件をチェックしています。そのため、気に入った物件を見つけて不動産会社に問い合わせたころには、その物件が売れていたり入居者が決まったりしている場合があるのです。

また、不動産会社がもつ物件情報はネットに公開されないことが多いため、ネットだけでは探している地域の物件情報をすべて確認することはできません。

もちろん、ネットで気に入った物件を不動産会社に連絡をして内見をしたけれど、気に入らなかった場合は担当者が不動産会社のもつ情報を提供してくれます。

それでも、多くの情報を集めたいのであれば、不動産会社に直接相談をして物件情報を教えてもらうのがおすすめです。

大手と地域密着型の不動産会社

不動産会社は大手と地元密着型があります。大手はCMや雑誌などで見かけることが多いため、知名度も非常に高いので、利用をする人はたくさんいるでしょう。

一方で地域密着型は知名度が低いものの、地域特有の情報を多く持っている場合があります。それぞれにどのようなメリット、そしてデメリットがあるのか、以下で解説します。

大手不動産会社を選ぶメリット・デメリット

まずは大手不動産会社を選ぶメリットとデメリットを確認していきましょう。

メリットは取り扱う物件数が豊富

なんといっても大手不動産会社はほか店舗とのつながりがあるので、扱う物件数が豊富です。自分が希望するエリアや間取り、築年数などが一致する物件を見つけられます。

いち早く新着情報をキャッチできるので、情報をたくさん取り入れたい人おすすめです。そのほかに、ポイントカードとの提携をしている会社もあり、お得に戸建ての購入ができるのもおすすめポイントです。

そして、大手不動産会社はクレジットカードの使用ができる場合が多いため、仲介手数料や初期費用をカードで支払いすることが可能です。

戸建ての購入や引っ越し、家具の買い替えなどで出費がかさむので、初期費用などをカードで支払えるのは大きなメリットといえるでしょう。

デメリットは希望物件が売れていることがある

大手不動産会社は自社管理の物件が少なく、他社も扱う物件が多くあります。そのため、希望する物件があったとしても他店舗で契約が決まってしまったというケースは少なくありません。

また、気に入った物件が見つかったとしても、ほかの人も狙っている場合があります。そのようなとき、担当業者から契約を急かされることも多く、じっくり判断する時間が与えられない可能性があることもデメリットのひとつです。

他社物件だと、建物の情報しか把握できていないことがあり、地域の雰囲気や隣人の特徴などの詳細は認知していないため、地域の情報も知りたい人にとっては物足りなさを感じられるでしょう。

地元密着型不動産会社を選ぶメリット・デメリット

次に地元密着型不動産会社を選ぶメリット、デメリットをご紹介します。

メリットは自社物件が多く地元の情報が豊富

地元密着型不動産会社のメリットは、自社物件を多く取り扱っていることです。なかには、大家さんから直接依頼された物件も扱っているので、値引き交渉に応じてもらえる確率が高くなります。

さらに、地域の情報をたくさん持っており、昔の地域の雰囲気や特性、スーパーなどのお店の情報といった、生活するために知っておきたい情報を教えてくれます。

デメリットは地元以外の物件情報がほとんどない

地元密着型不動産会社のデメリットは地元の物件は強いですが、それ以外の地域の物件情報はほとんど扱っていません。もし、第2候補である隣町の物件情報も知りたかったとしても、多くの物件を提供することはできないのです。

大手不動産会社は店舗から明るい雰囲気があり入店しやすいのですが、地元の不動産会社の外見は落ち着いた雰囲気が多いです。そのため、入りにくいなという印象を受けやすく、入店するのに勇気が必要になる場合があります。

不動産会社を選ぶ基準とは

まずは自分たちの話を親身になって聞いてくれるかどうかです。考えていなかった要望もきめ細かく質問をする担当者や、もしくは不動産会社は配慮がしっかりしている会社だといえるでしょう。

そして、不動産会社によって強みは異なります。新築一戸建てが強い会社もあれば、分譲マンションに強い会社もあります。新築一戸建ての購入を検討している場合は、新築戸建ての実績や経験が豊富な不動産会社を選ぶのがおすすめです。

まとめ

少しでも多くの物件情報が知りたい人は大手の不動産会社、地域に限定した物件と地域の情報を知りたい人は地元密着型不動産会社を選ぶとよいでしょう。しかし、不動産会社との相性は実際に訪れて話を聞いてみないと、判断できません。

ネットで入手できる物件情報は限られてくるので、不動産会社に足を運び、しっかりと話を聞いてくれるか、要望に応えてくれるかなど、総合的に判断をして良心的な不動産会社か判断しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

【三郷市】一戸建て購入におすすめの不動産会社比較ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名有限会社松栄住宅センチュリー21
株式会社ホームネット
ヤマダ不動産三郷店
株式会社 M STYLE
株式会社クルーハウジング株式会社Future’s(フューチャーズ)
メリット地元に愛され30年! お客様ファーストを徹底する会社移転後、ますますパワーアップしている不動産業者不動産について気軽に相談できる!しつこい営業のない不動産会社仲介手数料最大無料!スタッフも丁寧な接客で好評
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
【三郷市】一戸建て購入におすすめの不動産会社ランキングはこちら